[IT]3/31からDoCoMoが「iモードID」の自動送信を開始

Written by uechoco 3月 30
[IT]3/31からDoCoMoが「iモードID」の自動送信を開始 はコメントを受け付けていません。
この記事を読む時間:158くらい

スラッシュドット・ジャパン | iモードが契約者IDを非公式サイトに対してもデフォルトで自動送信へ
http://slashdot.jp/security/article.pl?sid=08/03/29/1859215

重要なお知らせ : 『iモードID』の提供開始について | お知らせ | NTTドコモ
http://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/080228_00.html

 今までDoCoMo端末のUIDは、公式サイトではNULLGWDOCOMOで簡単に取得できたけど、勝手サイトだと、utn属性を付加してユーザーにダイアログで確認を取らないといけなくて、そこがユーザーにとっては不便だったし、勝手サイトのコンテンツプロバイダにとっても不便だった気がする。

 今回自動送信されるiモードIDは、UIDとは別のものだけど携帯端末固有(正確には携帯番号固有)のIDだそうです。ID自体はランダムな英数字の組み合わせらしい。iモードIDを通知しない様に設定を変更することも可能だけれど、この機能を有効活用する勝手サイトがたくさん増えると思われるので、結局携帯で楽チンするには通知する設定にしなきゃいけないんだろうな。ってことで、コンテンツプロバイダ万歳なサービスが開始される。

 ちなみに、開発側のドキュメントは3/31に作ろうiモードコンテンツに掲載予定らしいので、どういう方法でiモードIDを取得するかは明日にならないとわかりません。それと、iモードIDの送受信に関するセキュリティ・リスクがあるだろうから、そこらへんのドキュメントが出揃うのはまだまだ先かな。

 ぁーでも、ふと思ったのは、今までのプログラムを書き換える必要がでてくるから、コンテンツプロバイダ万歳ってわけでもないかなぁ(汗

[雑記]ねこび?んが可愛すぐる件

Written by uechoco 3月 28
[雑記]ねこび?んが可愛すぐる件 はコメントを受け付けていません。
この記事を読む時間:43くらい

ja: ねこび〜ん
http://ja.netbeans.org/nekobean/

nekobean.gif

 なんという可愛さ。ja.netbeans のマスコット、ねこび〜んだそうです。
nekobean_sad_s.pngnekobean_with_cat_s.pngnekobean_happy_s.png


Creative Commons License

ねこび〜ん by カネウチカズコ is licensed under a Creative
Commons 表示-継承 2.1 日本 License
.

 これはNetBeansを使いたくなりますね!

[雑記]WordPress Japan閉鎖

Written by uechoco 3月 27
この記事を読む時間:44くらい

WordPress Japan DB ? WordPress Japan 閉鎖のお知らせ
http://wordpress.xwd.jp/japan/2008/03/26/close/

 これはショック。先日もMashupediaの閉鎖のニュースがあったけれども閉鎖続きだ。

 「閉鎖」してしまうと、当然過去の遺産は見れなくなってしまうんでしょうね。これを境に日本でのWordPressの普及が滞ってしまうのでしょうか。Mushupediaは企業が運営してたからもうしょうがないけど、WordPress Japanのほうは、誰かに引き継ぐとかそういう選択肢はないのでしょうか。

[php][event]勉強会への参加をあきらめきれない人のための3つのテクニック

Written by uechoco 3月 26
[php][event]勉強会への参加をあきらめきれない人のための3つのテクニック はコメントを受け付けていません。
この記事を読む時間:150くらい

 events.php.gr.jp(PHP関連の勉強会)のイベント募集で乗り遅れてしまった場合、以下のような方法を取ると参加のチャンスがまだ残っています。

  1. キャンセルした人がいないかを注意深く見張る
    • 毎回数人の方がキャンセルをしています。
    • 前日から当日には空きが1つだけ残っているという状況がたまに見られます。
    • 個々のイベントごとにRSSが発行されています。キャンセルされる方の多くはコメントを残すので、RSSを見張るのも1つの方法です。
  2. 追加募集を祈る
    • 追加募集がある場合は、募集を2回に分けて行うことが明記されているか、あるいは主催者がTwitterでささやいていたりします。
  3. 発表者になる
    • 何人かの発表者が発表を行う形式の勉強会であった場合、”発表者枠”として特別に枠を増やしてもらうことが可能かもしれません。コメント欄などで主催者に問い合わせてみてください。

 何はともあれ一番確実な方法は、(募集開始日時が明記されていた場合は)募集開始日時にPCの前かネットが使える端末の前に居て、余裕を持って参加申請をすることです。

 最近の兆候ですと、満員になるまでの時間は、PHP勉強会であれば数時間、フレームワーク系の勉強会であれば1時間半くらいかかっていると思います。募集開始日時から1時間の間はcrontabで10分おきにメールを携帯に送りつけるとか、そういうテクニックはありだと思います。

■直近の勉強会

第一回symfony勉強会 – events.php.gr.jp
http://events.php.gr.jp/event.php/event_show/40

[php][event]第01回symfony勉強会の開催

Written by uechoco 3月 25
[php][event]第01回symfony勉強会の開催 はコメントを受け付けていません。
この記事を読む時間:36くらい

 既に募集が開始され、わずか1時間あまりで定員に達してしまいましたが、CakePHPに負けじと、symfony勉強会が開催されるそうです。

日時: 2008年4月11日(金) 18:30?21:00

会場: 株式会社ディノ セミナールーム

(〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-13-11 渋谷TKビル9F)

第一回symfony勉強会 – events.php.gr.jp

 今からでも参加したいと思っている方は、キャンセル待ちをしぶとく待ちましょう。