[Excel 2007]オブジェクトの選択コマンド

カテゴリ: ソフトウェア / author: uechoco / 2009年03月08日 09:00:50
この記事を読む時間:128くらい

 Excel 2007で表に出なくなった機能で[オブジェクトの選択]というコマンドがあります。Excel 2003などではオートシェイプのツールバーの中に矢印アイコンで表示されていた機能です。セルには干渉せずにシート状のオブジェクトだけを範囲選択できるこのコマンドは使いこなすと結構作業がはかどります。

 [オブジェクトの選択]は2007ではなくなってしまったわけではなく、カテゴリが変わってしまっただけのようです。[ホーム]タブの[編集]メニューの[検索と選択]というカテゴリにしっかりと入っていました。
excel_2007_object_selector_command
私はめんどくさがり屋なので、さらにクイックアクセスツールバーにも追加しています。個の方が[オブジェクトの選択]コマンドを解除するのが楽なんです。
excel_2007_object_selector_command_quick

 Excel 2007になってからインターフェースがガラリと変わって、未だに使いなれていない人や移行をためらってる人が結構いるのではないでしょうか。正直、私もOffice 2007はPowerPoint以外は操作性の面で否定的なのですが、とはいっても世の中は前向きに進んでいるので慣れようと心掛けています。おそらく昔あったコマンドは表に出なくなってしまったものもコマンドとしてはしっかり残っていると信じています。今回の[オブジェクトの選択]コマンドのように1つ1つサルベージしていくしかなさそうですね。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

Copyright © 2014 うえちょこ@ぼろぐ. WP Theme created by Web Top.