Happy Hacking Keyboard Professional2のmacドライバが壊れている(解決)

Written by uechoco 11月 06
この記事を読む時間:26くらい

最近、会社のキーボードをUS配列にしたのですが、家に帰ってJIS配列のMacBook Airを触っているとtypoが激しくなってきました。そして相変わらず正しいキータイピングができていないので、矯正も兼ねて、家用のUS配列キーボードとして「Happy Hacking Keyboard Professional2 黒/無刻印」を購入してしまいました。

で、さっそくPFUのサイトからmac用のドライバをダウンロードしてインストールしようと思ったのですが、「HHKB Pro Installer.app は壊れているため開けません。」とな。

hhkb-pro2-broken-installer

 

ちなみにダウンロードしたのは「HHKBProMac201209.dmg」で、当方はMacBook Air 10.8.5です。

何度もダウンロードしなおしたけどやっぱり変わらず。しょうがないから悪あがきのつもりでインストーラの中の何かを直接実行できないかとやってみたら、すんなりインストール出来ました。コマンドラインで以下のInstallerを直接実行しました。

  1. cd /Volumes/HHKB Pro for Mac/for X/HHKB Pro Installer.app/Contents/MacOS
  2. ./HHKB\ Pro\ Installer

コマンドラインから実行しても、ちゃんとダイアログ形式のよくあるアプリインストーラが立ち上がりましたので、そのままGUIでインストール作業を進められました。

なんで壊れちゃったんだろうね。一応PFUのサポセンに状況伝えておこうと思います。

(追伸) サポセンからの返答は、異常は見当たらなかったけど、アンチウイルスソフトなどを入れている場合はその影響でファイルの読み取りができないことがあるかもしれないという補足付きでした。

VMware Fusion上のWindowsで日本語キーボードが英字配列として認識される

Written by uechoco 11月 02
この記事を読む時間:155くらい

MacBook Air  (JISキーボード) と VMware Fusion 6 と Windows 7 の組み合わせでですが、表題の通り、JISキーボード(日本語キーボード配列)がUSキーボード(英字キーボード配列)として認識されてしまう現象が発生しました。

ググると古いバージョンの組み合わせですが、同様の事例を見つけました。

VMware Fusion 4上のWindows XPで日本語キーボードが英語キーボードで認識されてしまう。 – くま同盟コンピュータLab

そして、上記のサイトの方法で解決しました。

WinXP時代からだいぶ時が経っているので、Win7版の手順とキャプチャを撮りました。

(さらに…)