mixiで使われているMySQLの負荷分散技術

mixiの生みの親“バタラ氏”が語るMySQLの意外な利用法:phpspot開発日誌
http://phpspot.org/blog/archives/2007/09/miximysql.html

TechTargetジャパン:mixiの生みの親“バタラ氏”が語るMySQLの意外な利用法
http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/0709/12/news01.html

mixiのこの手の記事を見た(or聞いた)のはこれが3回目だけど、ちょっと新しいことが書いてあったのでメモ書き。

まず気になったのは、バタラ氏の苗字が日本語の漢字だったこと。昔はカタカナのはずだったんだけど・・・帰化したのかな?

マスタ・スレーブ型 → サービス別にデータクラスタ化 → ID別にさらに分割 っていう流れは昔から見かけてきた記事と同じ内容ですね。

んで、この記事で初めて知ったのが全文検索エンジンが「QDBM」の「Hyper Estraier」に変わったこと、QDBMを開発した平林 幹雄氏がミクシィにいること(は聞いたことはあったけど) ら辺かなー。

mixiってサーバー1000台以上つなげてるのか・・・すげーな。

About: uechoco