[php]86400

php

86400って聞いて、すぐに何の数字か当てられる人は、一般の人にはなかなか居ないかもしれない。

ただ、プログラマーならこの数字は暗記しておくべきだと思う。256って数字を区切りがいいと思うように、86400もプログラマーにとっては神聖な数字だと感じてほしい。

ちなみに86400ってのは、1日の秒数ね。24[h] × 60[m/h] × 60[s/m] = 86400[s]

例えば、「3日前までのデータを取得する」プログラムなら以下のようなイメージ。

  1. $base_time = time() - 86400 * 3;
  2.   $sql = "SELECT * FROM hoge WHERE created_unixtime >= {$base_time}";

ポイントとしては、「86400*3」をそのまま計算せずに残しておくこと。「time() – 259200」じゃパッと見でよくわからないが、「time() – 86400 * 3」ならパッと見で3日前だとわかる。どうしても計算したいならコメントで「// 86400 * 3」とでも残しておくといい。

とはいっても人の好みかもね。

About: uechoco


4 thoughts on “[php]86400”

  1. define(“SEC_PER_DAY”, “(24 * 60 * 60)”);
    $base_time = time() – SEC_PER_DAY * 3;

    C脳な自分はこうやっちゃいますね。
    基本コーディングルールが絶対ですけど(笑)

  2. 確かにC脳ですねw
    最近のphpではdefineがあまり使われなくなってきている傾向があります。
    しっかりオブ脳でコーディングしろってことですかね。

Comments are closed.