[php]TDDBC Tokyo 1.7 for phpに参加してきた

php

TDDBC Tokyo 1.7 for phpに参加してきました。会場は株式会社タイレルシステムズさんです。会場提供ありがとうございます。うさぎのぬいぐるみが可愛いですw→株式会社タイレルシステムズの情報だよ! | ロケタッチ

TDDBC会話には全くかかわりがなく、そもそもTDDもテストも未経験だったわけなのですが(テスト自体の意味は分かっている)、今回はSymfonyユーザー会繋がりの西川さんが主催し、西川さんの元同僚のにしごうりさんが共催し、TDDBC本家の@t_wadaさんが講演に来て、といったところで、行くしか無いと思っていました。Symfonyユーザー会の活動を通じてテストの重要性をひしひしと感じていたのでいい機会でした。

TDDの短期集中訓練(BootCamp)という位置付けて、TDDとは、TDDの本質などを聞き、ペアプログラミングの実践を行いました。複数の組が同じ課題をペアプログラミングするというのはこういう場でしか味わえない試みなのですが、ペアプロ後に何人か代表で実装手順を発表したのですが、みんなアプローチの仕方や実装の考え方が違っていて面白いなっと思いました。

ペアプロをしてみた感想としては、単純なtypoはすぐに見つけてもらえる、お互いに確認しあって進めていくので書いたコードに自信が出るなどを感じました。他の人が言っていた感想として、自分の中にあったもやもやとした設計を口を通して相手に伝えることで明確になっていくというのもありました。

TDDBCとしては言語を縛った勉強会は初めての試みだそうで、いろいろやり方を模索中らしいのですが、個人的には使い慣れたphp言語だけで話が完結しているので、テスト初心者でもphpというだけで参加しやすかったです。他の言語の人とかがいたらそれはそれで面白いかとは思ったのですが、参加しづらかっただろうなとは思います(個人的に)。

実際にTDDを体験してみて、じゃぁもう明日から業務で使えるかといったらそうではないです。入門と実践は違います。ですが@t_wadaさんの講演の最後に、応用編として現実と戦うためのリファクタリング方法を学べる書籍を紹介してもらえました。まだまだ会社にはすぐに導入できないだろうとは思っていますが、個人レベルで試行錯誤してTDDやテスト手法、CI環境などの整備方法を学んで、ノウハウがたまってきたら会社に還元して既存あるいは新規案件にテストドリブンを導入していけたらと思っています。

次はもっとコンテキストをしぼって、CakePHPやSymfony2でのTDDなどが話し合える場があるとニッチに盛り上がりそうですね!


About: uechoco